美白でおすすめの食べ物とは?|新宿ラクル美容外科

04.10.16 / 美容レシピ・食材 / Author:
Tags:

新宿ラクル美容外科クリニックの美容のお役立ち情報。

今回は美白と食べ物についてです。
人間と言うのは、食べ物から栄養素を採るわけですから、日々の食べ物は重要です。
ホメオスタシス(恒常性維持機能)という機能をご存知でしょうか?
これは、例えば「暑いときに身体の体温を一定に保つ」というような機能のことです。
こうやって身体に栄養を運ぶのですが、老化してくるとそれが衰えるのです。
美白でいうならば、肌がダメージを受けたり老化したら、化粧品で外から、食べ物で身体の内部から江お用を補給することが必要です。
美白効果や抗酸化効果のある成分とそれが含まれた食品はこのようなものです。
「ビタミンC」・・・レモンやオレンジ、トマト、パプリカ、アセロラなど
「β-カロチン」・・・ニンジンやかぼちゃ、ブロッコリーなど
「ビタミンE」・・・ナッツ類やアボガドなど
「リコピン」・・・トマトなど
「アスタキサンチン」・・・サーモン、エビ、カニ、いくらなど
「L-システイン」・・・大豆、小麦胚芽、蜂蜜など

Comments: 0

« | »