『腸美人』が肌に良い理由をご紹介します|新宿ラクル美容外科

27.06.14 / 美容レシピ・食材 / Author:

今回、新宿ラクル美容外科クリニックがご紹介する美容のお役立ち情報は『腸内環境』についてです。
腸内には、ビフィズス菌に代表される「善玉菌」と、大腸菌に代表される「悪玉菌」が存在します。これらの割合で腸内環境は決まり、それは食生活や生活習慣によって大きく左右されることがわかっています。悪玉菌が増えることで便秘や吹き出物が生じ、また、悪玉菌が作る物質が血流を介して皮膚に蓄積すると、表皮細胞の正常な分化を妨げるのです。皮膚のくすみや乾燥が気になる方は『腸美人』になれるような生活を心がけてみてください。

Comments: 0

« | »