肩こり改善入浴法|新宿ラクル美容外科

21.05.14 / 未分類 / Author:

新宿ラクル美容外科からの、美容のお役立ち情報をお送りします。
「肩こり」でお悩みという方も多いのではないでしょうか?そもそも、肩こりとはどのような状態の事をいうのでしょうか?肩こりとは、頭から首、肩にかけての筋肉が緊張し、血流が悪くなった状態を いいます。 簡単に言うと、頭から、首、肩、背中の筋肉が硬くなってカチカチになった状態のことです。このカチカチになってしまった筋肉を柔らかくて柔軟性のある筋肉にすれば肩こりは解消されるという事になります。血流の流れを良くするには入浴が効果的です。
まずは、ぬるめの湯にゆったりと首までつかって温まるのが一番です。汗が出てくると、体の芯まで十分に温まっています。湯あがりに、こっている部分に45度前後の熱めのシャワーを勢いよくかけると、さらに血行がよくなります。また、コリがひどい時は、シャワーの交代浴もよく効きます。まず、40~42度のシャワーを2~3分浴びてから17~20度のシャワーを2~3分浴びます。これを5~6回繰り返し、最後にお湯を浴びます。また、肩のうっ血は夜より朝のほうがひどいので、できれば朝晩2回の入浴するのが良いでしょう。

Comments: 0

« | »