洗髪および濡れた髪の乾かし方のポイント|新宿ラクル美容外科

12.02.14 / ヘアケア / Author:

新宿ラクル美容外科クリニックがお送りする美容のお役立ち情報、今回のテーマは洗髪と濡れた髪の乾かし方についてです。
まず洗髪は、手で強くこすることが汚れ落としであるという誤解が一部で存在します。しかし、強く髪をこすると却ってダメージとなり、抜け毛や切れ毛のもととなります。汚れ落としの基本は地肌なので、髪ではなく地肌に指のハラをあて、押さえるようにマッサージしてください。髪がもつれるようでしたら、シャンプーをつけたままブラッシングをします。
最後に、泡を熱湯ではなくぬるま湯で洗い流してください。次にタオルドライです。ここでも、髪をこすらずタオルで挟んでポンポンと押さえるようにしながら水分を拭き取ります。ドライヤーを用いる際は、20㎝ほど離れた位置から熱風を髪の根本に吹きかけます。全体にまんべんなく吹きかけて、ある程度乾いたら、あとは自然乾燥にしてください。

Comments: 0

« | »