あぶらとり紙を使うときは|新宿ラクル美容外科

13.11.13 / メイク / Author:

新宿ラクル美容外科クリニックです。今日はあぶらとり紙についてです。

化粧崩れを防ぐために、あぶらとり紙を使う方は多いと思います。あぶらとり紙は、皮脂を吸収し、テカリを抑えたりしてくれて便利ですよね。しかし、この寒くて乾燥した時期は使い過ぎに注意です。最近のあぶらとり紙はフィルムタイプのものなど、皮脂の吸着性がどんどん高まっています。あぶらとり紙を使いすぎると、必要な皮脂まで吸着し、余計に皮脂が分泌され吹き出物の原因となります。あぶらとり紙を使ったばかりなのに、テカリが気になる場合は、ティッシュで軽く抑えるだけでも十分です。

Comments: 0

« | »