自分でできるネイルケア|新宿ラクル美容外科

11.11.13 / メイク / Author: / コメントは受け付けていません。

新宿ラクル美容外科クリニックがお役立ち情報を紹介します。

ネイルケアはサロンへ行かなくても、自分でも十分にケアできます。まず、爪の形を整えます。爪やすりでやさしく丁寧に削ります。次に、甘皮の処理です。ここでも力を入れすぎると痛くなってしまうので丁寧に処理します。最後にネイルオイルやハンドクリームなどでマッサージするように塗り、保湿したら完了です。ケアした後にネイルカラーをすると綺麗です。手だけでなく、足にも試してみてください。女性らしさを指先から演出してみませんか。

短い時間でパーフェクトなクレンジング|新宿ラクル美容外科

28.08.13 / メイク / Author: / Comments: (0)

仕事の残業や夜遅くまでの飲み会などですっかり疲れ果ててしまい、帰宅してもメイクを落とす余力が残っていない…。心当たりがある方も多いのではないでしょうか。とはいえ、メイクをしたまま寝てしまうと、肌トラブルを引き起こしかねません。そこで、1分以内でできる完璧なクレンジングの方法を新宿ラクル美容外科クリニックがご紹介いたします。

まず、ポイントメイク用のリムーバーをコットンに含み、マスカラやアイシャドー、口紅を先に拭き取ります。リムーバーをたっぷりコットンにしみこませ、まぶたやまつげ、唇にやさしいタッチでなじませるのがポイントです。ポイントメイクを落としたら、顔全体にクレンジング剤を塗布します。メイクとなじみが良くスピーディーに浮き上がらせるクレンジングオイルの使用が特にオススメです。らせんを描くように指のハラを内から外の方向へ動かします。2段階に分けることで、却ってクレンジングの効率がアップしますよ。

フェイスパウダーの役割|新宿ラクル美容外科

29.07.13 / メイク / Author: / Comments: (0)

皆さんお化粧のときフェイスパウダーを使っていますか?ファンデーションを塗っているから必要ないとおっしゃる方、それは大きな間違いです。
新宿ラクル美容外科クリニックがご説明いたします。

フェイスパウダーはファンデーションの後に付けることにより、化粧崩れを防ぎます。また、きめ細かい粉をお肌に乗せることにより、透明感がありキメ細かい美しいお肌に見せる役割をします。粒子が細かければ細かいほど、肌を美しく見せてくれます。パール入りのものだとツヤ感も出てツルツルのお肌に見えますね。ふわふわのパフにたっぷり含ませ、ぱたぱた付けてください。余分な粉をフェイスブラシなので落とすと仕上がりが違います。