ピーリングで古い角質とさよなら|新宿ラクル美容外科

11.04.14 / 美肌・美白 / Author: / コメントは受け付けていません。

新宿ラクル美容外科クリニックが、美容のお役立ち情報をお教えします。
すべすべのお肌へ憧れる人も多いと思いますが、そんな人には、ピーリングがお勧めです。肌の古い角質を放っておくと、シミやくすみの原因になってしまいます。そこで、週に一回ほど、ピーリング剤でお肌の古い角質を取り除き、新しい皮膚を形成させることで、常に綺麗な肌の状態を維持できるのです。
しかし、ピーリングのやりすぎは、肌の保水力にマイナスの影響を与えてしまうため、適切な頻度で行うことが大切です。気を付けて行いましょう。

グレープフルーツの美容効果|新宿ラクル美容外科

09.04.14 / 美肌・美白 / Author: / コメントは受け付けていません。

新宿ラクル美容外科の美容情報です。今日はグレープフルーツが美容にもたらす効果をご紹介します。
グレープフルーツはビタミンCを豊富に含んでおり、1つ食べるだけで、1日のビタミンC摂取量をまかなえます。ビタミンCはコラーゲンの生成にかかせない大切なビタミンです。さらに、糖質の吸収を遅くする効果もあるのです。つまり、炭水化物を食べる前にグレープフルーツを食べれば、太りにくいということです。また、皮の裏側の白くてふわふわした部分は食物繊維が豊富で、便秘予防の効果もあります。1日1個のグレープフルーツで、美人を目指しましょう!

お風呂のリラックス効果|新宿ラクル美容外科

07.04.14 / 美肌・美白 / Author: / コメントは受け付けていません。

新宿ラクル美容外科クリニックです、こんにちは。今日はお風呂と美容の関係性についてです。
忙しい方はついついシャワーで済ませてしまうと思いますが、お風呂に入ることは、美しくあるためにはとても重要なことなのです。ゆっくりと湯船に入ることは、一日の疲れた心とかだらをリフレッシュさせるためにとても大切なのです。お風呂は、全身の血行を促し、皮脂や老廃物を取り除いたり、毛穴が開いて汚れを落としたり、心身がリラックスしてストレスも緩和されます。従ってシャワーよりも半身浴などの入浴方法がお肌のためにもオススメです。

表情筋を鍛えよう|新宿ラクル美容外科

28.03.14 / 美肌・美白 / Author: / コメントは受け付けていません。

新宿ラクル美容外科クリニックが美容のお役立ち情報をお知らせいたします。
顔は表情筋と呼ばれる筋肉で表情を作っていますので、この筋肉が凝り固まっていると笑顔がぎこちなくなってしまいます。口角をあげて動かしてみたり、目をくるくると回してみたりすることで周辺の筋肉も少しづつ動くようになってきます。発声練習をしたり、食べ物をよくかんでみたりすることもおすすめです。運動をすることは習慣づけることで苦にならなくなってきます。これらの運動をすることにより、表情筋が鍛えられ、小顔効果も期待できます。

洗顔後はすぐ保湿|新宿ラクル美容外科

26.03.14 / 美肌・美白 / Author: / コメントは受け付けていません。

新宿ラクル美容外科クリニックが、美容のお役立ち情報をお届けしたいと思います。
お肌のケアですが、洗顔した後にどのようなケアをするかが非常に重要になってきます。まず、洗顔後は出来れば2,3分以内に化粧水で保湿する事が大切です。入浴中に洗顔をする人も多いですが、その場合にはお風呂から上がる直前にしたほうが良いです。洗顔後の肌というのは、油分がなくなっているため、すぐにケアしないとどんどんと水分が蒸発してしまいます。素早く保湿をして、潤い美肌を保ちましょう。

意外と見られている!?背中をケアしよう|新宿ラクル美容外科

14.03.14 / 美肌・美白 / Author: / コメントは受け付けていません。

こんにちは、今日も美容のお役立ち情報を新宿ラクル美容外科クリニックがご紹介します。
皆さん、見られていない様で意外と見られている部位、背中。背中のケアはきちんとしていますか?背中は自分で見ることが出来ないため、ケアを怠りがちになる部分です。今からきちんとケアをして、薄着の季節に備えましょう。
まず、お風呂のときに注意していただきたいこと。それは洗う順番です。体を先に洗い、次に髪を洗うとシャンプーの成分が背中に残り、それが吹き出物や背中ニキビの原因になります。洗う順番としては、髪の毛を洗った後に体を洗いましょう。背中を洗うときは、ナイロン製のボディータオルではなく、綿でできたタオルやガーゼがいいです。背中の皮膚を傷つけない様、優しくこすります。また、ボディーソープよりも石鹸がオススメ。お肌に優しい成分の石鹸をよく泡立てて洗いましょう。

しっとり潤うボディークリームの塗り方|新宿ラクル美容外科

10.03.14 / 美肌・美白 / Author: / コメントは受け付けていません。

新宿ラクル美容外科クリニックの美容のお役立ち情報ブログです。
今日の情報は、しっとり潤うボディークリームの塗り方!三月に入りましたが、まだまだお肌の乾燥が続く方必見です!カサつき、かゆみ、肌荒れは、乾燥が原因で起こります。正しいボディークリームの塗り方をマスターし、乾燥を防ぎましょう!
ポイント①肌が濡れた状態で塗る。しっとり潤い系の入浴剤を使っても、お肌の乾燥は入浴直後から始まります。お肌が濡れた状態でボディークリームを塗ると、クリームの伸びもいいのでお勧めです。ポイント②クリームを濡れた状態で塗ったら、バスタオルで優しく抑えるように体を拭く。タオルでごしごしこすることは、お肌の乾燥を加速させます。タオルの摩擦により、お肌が傷つくからです。拭くときは優しく抑えるように拭きましょう。

スキンケアの基本である洗顔は、ぬるま湯でそっと優しく

07.03.14 / 美肌・美白 / Author: / コメントは受け付けていません。

こんにちは、新宿ラクル美容外科クリニックです。
色々な方から、美容のおはなしをお聞きしますが、意外と誤解されているのが、正しい洗顔法です。洗顔はスキンケアの1番基本ですが、熱い湯で洗ったり、しっかり洗顔料を泡立ててなかったり、こすり過ぎたり、これらは、お肌にダメージを与え、シミ・シワの原因となることです。洗顔は、ふわふわの泡で優しく、ぬるま湯で優しく、「優しく丁寧に」行うことがポイントなのです。洗顔方法を変えるだけでも、お肌には変化が見られますよ。

乳液は大事な「フタ」なのです。|新宿ラクル美容外科

28.02.14 / 美肌・美白 / Author: / コメントは受け付けていません。

みなさん、こんにちは!新宿ラクル美容外科クリニックです。今日の美容情報は「お肌の油分」に関してです。
スキンケアの際は、化粧水のあとに、肌にクリームなどの油分を加えることが大切です。化粧水でお肌に潤いを与えたあと、潤いが逃げないように乳液などでフタをするのです。乾燥しやすい場所には特に意識しましょう。そして、肌に乳液をつける際はこすりすぎないことが必要で、こすると炎症してしまうことがあり、シミにつながります。さらに自分の肌をよく見て、どこに問題があるか観察してみることも必要です。

新宿ラクル美容外科と乾燥性敏感肌

19.02.14 / 美肌・美白 / Author: / コメントは受け付けていません。

睡眠不足やストレスにさらされている、不規則な食生活をおくっている、日焼けをする、刺激の強い化粧品を使っている、エアコンの効いた部屋に1日中いて肌が乾燥しているなど、こういった要因で肌の水分保持機能はどんどん低下していきます。そして角質細胞が剥がれ落ち、角質層のバリア機能も低下します。乾燥性敏感肌はこうしたことが原因でおきます。
新宿ラクル美容外科クリニックは対策として、刺激を与えずにしっかりと保湿することをおすすめします。刺激の少ない洗顔石鹸を選びましょう。合成界面活性剤の入っていない、低アルカリの洗顔石鹸がおすすめです。そして、洗顔の後は丁寧にやさしく保湿をしましょう。