目のシワと疲れ目に効く|新宿ラクル美容外科

24.09.13 / アンチエイジング / Author: / コメントは受け付けていません。

新宿ラクル美容外科クリニックが、目元のしわにきくツボを教えます。

加齢とともに出てくるシワ…特に目元のしわは年齢を感じさせてしまいますし、できてしまったら悲しいですよね。この目元のしわにきくツボは、疲れ目にも効果的ですので、パソコンやスマートフォンの使い過ぎで目が疲れがちな方にもぜひ試してほしいです。左の眉毛と右の眉毛の付け根のあたりに、大きく凹んでいる場所がありますよね?ここを親指で優しく持ち上げるようにツボ押ししてください。ここが目のシワ予防と疲れ目に効くツボです。「攅竹(さんちく)」と呼ばれるこのツボを押すと、目の周りの血行をよくしてくれるんですよ。

大人気のアサイーボウル|新宿ラクル美容外科

02.09.13 / アンチエイジング / Author: / Comments: (0)

大人気のアサイーボウル。皆さんはもう食べましたか?新宿ラクル美容外科クリニックのスタッフの間でもすごい人気です。人気もの秘密はアサイーのアンチエイジングパワー。どのようなものか、新宿ラクル美容外科クリニックがご説明いたします。

アサイーとは、ブラジル・アマゾンが原産のヤシ科の植物です。アサイーには、抗酸化作用が期待されるポリフェノールが、果物100g中に約4500g含まれており、赤ワインの約15倍、ブルーベリーの18倍あります。視覚機能の改善で知られるアントシアニンは果実100g中に約460mg含まれ、ブルーベリーの約4.6倍です。日本ではアサイーは生ではほとんど売られておらず、冷凍になったものか粉末状のものが主流です。アサイーボウルなどを自分で作るためには、新鮮な成分を壊さずに保たれている粉末状のものを選ぶと吸収もよく、普段の食生活にかんたんに取り入れられます。ぜひ試してみてください!

水を効果的に活用する|新宿ラクル美容外科

19.08.13 / アンチエイジング / Author: / Comments: (0)

健康や美を考える上で、水はなくてはならないものです。そこで、身体の内側と外側の両方の観点から、水の活用方法を新宿ラクル美容外科クリニックがご紹介したいと思います。

身体の内側へのアプローチは、当然ながら飲用としての利用です。ヒトは眠っている間に約500ml分の汗をかき、暑い季節になればさらに日中も汗で水分を消耗します。これらを考慮すると、毎日1.5~2ℓの水分を補給することが最も望ましいとされています。マグネシウムやカルシウムなどのミネラルが豊富に含まれている硬水を選択すると、快便を促しダイエットやデトックスにもつながります。一方、身体の外側からについては、お風呂での利用が適しています。金属イオンが微量の軟水を選ぶと肌をなめらかにする効果があり、髪もしっとり洗い上げることができます。

また、炭酸水を用いた洗顔やパックも、血行を促進させ肌機能を活性化させられます。目的に合わせて使い分けることで、水は万能に活用可能です。

目指せデコルテ美人|新宿ラクル美容外科

14.08.13 / アンチエイジング / Author: / Comments: (0)

デコルテとは、首から胸元にかけてをさす言葉です。このデコルテのラインが綺麗な女性は、非常に女性らしく見え艶っぽくみせてくれます。鎖骨が埋もれていたり、八の字になっているとデコルテが綺麗に見えず肩こりなどの原因になってしまいます。美しい鎖骨・デコルテラインの条件を新宿ラクル美容外科クリニックがご紹介いたします。

美しいと言われる鎖骨は、限りなくまっすぐ(緩やかにVの字)に伸びていて、手を前に伸ばした時に出来たくぼみに、指の第一関節まで入る状態です。美しい鎖骨を作るためには、鎖骨リンパをマッサージしたり、肩を回してストレッチをすることが効果的です。

簡単なリラクゼーション|新宿ラクル美容外科

12.08.13 / アンチエイジング / Author: / Comments: (0)

家で出来る簡単なリラクゼーションの方法を新宿ラクル美容外科クリニックがご紹介します。

最も身近なリラクゼーションは入浴する・半身浴をすることです。バスタブにお湯をはって、ゆっくりと湯船に浸かります。この時、お湯の温度は38度、ぬるめがいいでしょう。お気に入りの入浴剤やバスソルトを入れるとよりリラクゼーションの効果が上がります。半身浴は血行の流れをよくし、デトックス効果もあります。体の筋肉を温めてゆるめてくれるので、肩こりなどにも効果的です。

最近では、半身浴用に様々なバスグッズが販売されています。お風呂でリラックス、効果はバッチリなのでぜひ試してみてください。

クセモノ 活性酸素|新宿ラクル美容外科

31.07.13 / アンチエイジング / Author: / Comments: (0)

皆さん活性酸素をご存知ですか?新宿ラクル美容外科クリニックがご説明いたします。

私たち人間は呼吸によって空気中から酸素を体の中に取り入れます。酸素は私たちにとって欠かせないものです。しかし、この酸素がちょっとした事で活性酸素に返信してしまいます。この活性酸素こそ、さまざまな老化現象を起こす原因と考えられているのです。活性酸素は、参加させるサビの原因になります。体内細胞を酸化させ、老化や病気を引き起こす引き金になると言われています。活性酸素を減らすには、バランスの良い食事、生活改善が重要です。